全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | page top↑
近況+動画アップNO.50 +真に発信したいこと
2009 / 11 / 04 ( Wed )
最近上手いこと時間がとれてやり込んでます。
今回は周りに言われることなく更新。

■パイ談義
今回のパイは接近戦の方が安定すると思う。
(というか自分の距離戦が下手w)
展開を早くして相手を崩すっていうのをチャレンジしたい。
「最速2択メインでたまに小技でスピードアップ」がいいかも。

■壁際で半回転4K(背側避け)を使いこなしたい。
壁方向のコントロールするのに投げと全回転下段&上段しか使ってない。
G-6 N-2 C+1(ええっ+1w)
そこそこ使えると思う。

■メモ
6K+Gの持続ガードがよくある。不利フレームが軽減される
「遠距離から打って先端部分がガードされた時」→微不利へ
「相手が避けたのに持続部分でガードされる」 →+1まで確認
こういう状況の時はP暴れや3P+K暴れが強い。

■酔い覚ましコンボ(3杯)
3K+G>P(空振り)>2P>消費P>P+K>4K+G

足位置関係なし。これできっさを悶絶させたい。

■3PKキャンセルのフレームをよく聞かれる
バージョンAで調べたのは
G-3
N-2
C+8とか9とか
今作もたぶん変わってないと思う。
ちなみに投げ無効時間があるので最速投げできません。
相手ガードしてても投げスカります。これがなければ。

■投げ抜けて側面とった後のセンチュウ以外に出す技
「6P+KカウンターでもPがガード不能」
センチュウだとBD打撃の餌食になることがある。
フォローがきくぶん優秀かと。


・・・なんかまともな攻略ブログっぽいなw


■動画アップ2本(youtubeに動画あります。No.55、56)
vsくろぼー氏 (壁壁合戦)
vsマスク

■真に発信したいこと


化物語13話「つばさキャット 其の傪(参)」


公式HPでネット配信中!


戦場ヶ原、蕩れ!

_____________________________________________________________

11 : 01 : 11 | コメントの投稿(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<GH-CUPに行ってきた +過去日記の訂正 | ホーム | 近況+動画アップNo.49  +真に発信したいこと>>
コメント
--  --

動画アップ感謝です!

前回コメント頂きありがとうございましたm(_ _)m

私も近距離戦ではかなり勝てるんですが、遠・中距離戦メインで戦われるとまったく勝てないです…
とくにリオンが苦手です。パイでの距離戦の戦い方についてはどのようにしてますか?
by: AIL * SFo5/nok * URL * 2009/11/09 * 10:38 [ 編集] | top↑
-- Re: タイトルなし --

>AILさん
近距離戦で勝てるということは、ヒット確認や防御が上手いんですね。
うらやましいです。

遠距離・中距離は苦手なんで参考にすらならないと思いますが、
自分はP・PP・3P・66KP・7K+G・3Kくらいしか使ってません。
7K+Gや3Kはたまに使うくらいです。
ダメージは捨ててPや3Pなどでリスクなく相手に近づくことしかしてないですね。
3Kや25Kや66K+Gあたりを上手く使って距離戦やりたいです。

リオン戦もこれまた対戦経験少ないのでアレですがw
通常の対戦よりも不利フレーム時にぼっしゃ多めにしてます。
下段技ガードすると3K+Gが確定で入る技がほとんどなのでリスクとリターンは合ってると思います。


by: 青パイ * - * URL * 2009/11/11 * 17:07 [ 編集] | top↑
--  --

青さんがそこまでいうなら、化物語とやらを見てみますw

by: すなぎも * - * URL * 2009/11/13 * 10:27 [ 編集] | top↑
--  --

コメントありがとうございます。

>ヒット確認や防御が上手いんですね。
いえいえ、中・遠距離戦に比べてっと言うくらいでまだまだです。
パイは近距離強いと思うので、得意分野では負けたくないですね。

>リスクなく相手に近づくことしかしてないですね。
某サイトで鉄拳の距離戦についての考え方をみました。
距離がある状態で、その場で置き技・その場で様子見・ダッシュから二択
置き技は様子見に負け、様子見はダッシュから二択を受け、ダッシュは置き技に負けるとゆう考え方です。
これをパイで考えてみると…
置き技は3P+K・46K+G、様子見のすか確は9KK・66KP、ダッシュ二択は6Pと投げ
こんな感じで戦うといいのかな~っと思いました。
でも、パイはリスクを抑えたほうが安定するのかとも思います。
ガードしつつ、じりじりと早く隙の少ない技で牽制しながら接近して勝負!
のほうがよさげな気もしますね。
無理して攻めずに、ただ相手が様子見とかの場合は66K+G・66P+Kを使って、
強気に攻める、メリハリのついた戦い方が出来るといいなと思います。

>ぼっしゃ多めにしてます。
実践したところ、ぼっしゃ多めで下段を意識して戦ってみたらちょっと勝てる感じがしました。
いまさらながら、リオンの下段系の技の不利時のフレームをみると、
全体的に大きいものが多いですね。
そこに上手く最大確反をいれるようにしたいと思います。
by: AIL * M8ZGqtQo * URL * 2009/11/13 * 15:34 [ 編集] | top↑
-- Re: タイトルなし --

見てみろりん。
by: 青パイ * - * URL * 2009/11/18 * 20:24 [ 編集] | top↑
-- Re: タイトルなし --

>AILさん

距離戦について書いてある日記は某サイトで自分もみました。
かなり参考になる考えですよね。
自分もこの考えをもとに距離戦やってみようと思ってます。

リオンとパイって少し似てるところがあると自分は思ってます。
「困ったら下段全回転」というモードが少なからず両キャラにあると思います。
自分も「ぼっしゃ」されるのがすごい嫌ですw
投げとか下段に最大確反入れられると「やられたー」って思いますw

ではではお互いがんがりましょー。

by: 青パイ * - * URL * 2009/11/18 * 21:40 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blue3blue3.blog56.fc2.com/tb.php/92-099148f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。