全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | page top↑
2012 PRE BEAT-TRIBE CUP
2012 / 04 / 30 ( Mon )
色んな意味でお久しぶりです。青パイです。
今年もプレビの時期がやってきました。

最近お世話になってる某キャリバー勢の方々に簡単に説明。
プレビートライブカップとは
同キャラでの5onをメインとしたでかい大会です。
今回も60チーム超えとか。
各キャラのトップ陣がプライドを賭けて戦います。


「おっぱいがいっぱい」

ジョセフィーヌ
しわ
つちくも
KING
青パイ


強い。なんと爆焔神クラスが2体。
2003年以来の優勝がワンチャン見えるほどの総合力。
中堅まで一人一殺ができれば、かなり有利な展開。

今年のパイチームで注目するポイント。


「ジョセフィーヌ復活祭」

魔界池袋ラスベガス勢の教祖様。
崇拝するSクラスプレイヤー多数。
パイやめるって言って爆焔神になって帰ってくるとか。
ツンデレ神すぎるだろ。もう抱かれてもいいレベル。


「VF光の戦士しわ」

真正杯で東海1軍を逆5タテした衝撃が忘れられない。
若さ(10代)、人間性能、やり込み、爆焔神。
VFプレイヤーの憧れ全てがここにある。

それでいて謙虚で努力家とか。もう好き。



「精密機械つちくも」

常軌を逸した徹底ぶり。最高段位は轟雷神。
P、2P、6Pを何万回と打ち続けて開いた境地。
「自分不器用なんで・・」
もう萌える要素しかないw



「さすがはKINGさんや~!」

KINGさんクラスになると活躍勝利が約束されている。
大会で非常によく動く。これが人間力か。
さすが全2や~。
去年のプレビはふ~ど、猿でらがKINGの応援にきてた。
今年も勝ちまくってくれ。


「うおー危なかったー。うおー。青パイ」

うおー。危なかったー!マジ死んだかと思ったー!
勝つときいつもこんな感じ。
どの試合もフルセットばっか。
みんなの応援があるとEXうおー危なかったー。が発動。


こんなチームで出られるなんて自分は幸せ者です。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

18 : 47 : 15 | コメントの投稿(4) | トラックバック(1) | page top↑
聖戦を振り返って
2012 / 03 / 21 ( Wed )
キャリバー勢のみなさんはじめまして。

私、VF界では上位の昆虫プレイヤーとして名前のあがるパフォパイと申します。
昆虫の身ではありますが、今日から前に進むために自分用に昨日の反省点を記録します。

大海原(オンライン)で見かけたら生温かい目で見守ってやって下さい。



■数少ない、できてよかった所

・相手1Aと1ABに対して、反応6KKで対応できたところ。
 これは練習どおりできてよかった。

・GE→44(A)のネタ
 相手のGE返し用に考えたネタ。240点とれた時は嬉しかった。

・起き上がりの被ダメがいつもより少なかった。
 ダウンしたら横転→技くらったら後ろ受身。これだけ考えていた。


■反省点(長文)

・練ってきた対策を試したくて序盤受けにまわってしまった。
 結果開幕4連敗。

・相手3A後の投げとアッパーの対策をしていったのに真っ白になった。
 序盤投げをしゃがんで、後半アッパーをジャスガする作戦・・・
 最初の投げしゃがみで味をしめて最後までしゃがんでしまった。昆虫乙。 

・相手66Bや6BをRUNでかわしてなかった。
 キャリバー始めてかなり早い段階で消化したつもりが、
 実戦ではただのバーチャムーブになってしまった。
 
・相手3B(BE)の2発目をバクステする練習をしてきたが
 実戦でやってみると反応が遅れて無理だった。
 完全にバクステが手癖になっており全弾喰らいまくった。

・相手起き上がりの横転に対して66Kを重ねてなかった。
 密着時、横転にはコレって決めてたのに・・昆虫乙。

・ゲージ管理とガードブレイクが下手。
 これからやり込んでいきたい。

・相手の露骨な2Aや3Aの反撃に対して、スカ3Bの精度が低かった。
 もっと集中して刈り取りたかった。

・相手がレイシャ対策してきているという言葉を鵜呑みにしてしまった。
 地震、66BBB、4BBB、6BaBは対策されてると思い込んで出せなかった。
 たまに出したら全然通っていた。無念。


最後に
この聖戦のために自分のために時間を割いて稽古つけてくれた皆さん。
ツイッターなどで応援してくれた皆さん。
すいませんでした。そして本当にありがとうございました。
昆虫の身ではありますが、これからも仲良くしてやってください。
聖戦の舞台を用意してくれたイカレVF勢にも感謝。


あーやっとかまルギと野試合できる。この一週間さみしかったw

_____________________________________________________________

14 : 36 : 09 | コメントの投稿(2) | トラックバック(1) | page top↑
青パイパイだった
2011 / 12 / 30 ( Fri )
自分は18歳のときにバーチャに初めて触りました。
年明けに34歳になりますw

長いVF暦のなかで今年は過去最高に充実してたかもしれません。
・ビートライブカップ優勝(五虎将)
・ベイエリア年間総合優勝
・パイオフ個人戦優勝

ふだんあまり深く考えないんですが、なんか色々振り返ってみました。



俺をバーチャに引きずり込んだ高校の同級生。
上京してVF3のロケテで池ギで知り合った人達。
引越し先の保谷のサムシングで知り合った友達。
西スポで仲良くなったパイ軍団のみんな。
19の俺と、16の黒王号を新潟POPYに連れてってくれた○田さん。
一緒に太鼓部屋に遠征にいった埼玉勢のみんな。
温かく迎え入れてくれた太鼓のみんな。

バーチャを教えてくれた武蔵小山勢のみんな。
有名人オーラでまくりの新宿勢。
最初は怖かった秋葉原の人達。
初アテナの夜ゲーで気さくに話しかけてくれたちび太。
筐体もってて毎週遊ばせてもらった○中さん。
妹の結婚式の前日なのに泊めてもらった静岡の○○パイさん。

遠征カーの中で死ぬほど笑ったラサさんや山岸さん。
はみ出しものばかりを集めた阿佐ヶ谷軍団。
俺にBT杯5タテされた静岡茶会。
3tb後期までよく行ったくりたろう邸。
筐体持ってて料理もうまいママリモン邸。
イカれてたけど完璧なバーチャを教えてくれた○ーサン。
tb最後のBT杯後、甚八で飲んだみんな。

VF4からディンドン→麻雀しまくったみんな。
練馬のオアシスことサンアイに集まったおじさん達。
やめていってしまったtb勢。
水道橋~神保町付近で対戦したみんな。
免許合宿で行った先でお世話になった新潟の方々。
似たもの同士が集まったPPピエロや豆電球。
新江古田の家でパイ鍋で集まった5人。
BT杯準優勝に終わった「チーム阿佐ヶ谷」

女優とったときに喜んでくれたみんな。
麻雀帰りに女優がいくらになるか皮算用したみんな。
電話でお母さんと間違ってしまった○stAngel。
「だれがお母さんやねん!」一生忘れません。

FT~VF5くらいからバーチャ熱が失速。
コンボサンドバックとしてUPされ続けたダ○☆ラス。
桜の牧でバーチャ→飯で楽しかった茨城勢。

5Rで俺を再び燃えさせてくれたHSA。
リリース当時、ボコボコにしてくれた東海、関西勢。
ぐりぐらで出会った江古田のバカ野郎勢。
大山で出会った大山勢。江古田勢の従兄弟。
全然勝てなかったラスベガス勢。
聞くと何でも教えてくれるラスベガス勢。
プレビで集まってくれた全国のパイ使い。
一緒に強くなったひばりの○ゲー勢。店長さん。

江古田の長野遠征の応援に無理して来てくれたかまあげ。
午前中に「ちょっとコンビニいってくる」と家をでて
彼女のもとに帰ったのはもはや夜中だったという。

FSでもモチベが継続。
ツイッターや遠征の時に話しかけてくれたみんな。
急遽亡くなってしまったぐりぐらの店長さん。
そして閉店してしまったぐりぐら。
3tb飲み会で再開した懐かしい面々。
交流が増えた大泉、中村橋、東長崎の人達。
まさかの復帰勢。

いつも武帝戦で苦しめてくれるジャンキーども。
同い年のジャンキーども。
プレビでパイチーム完全燃焼。
純正江古田で初5on(六方)出場で初優勝。
この時VFの醍醐味を「やり込み→遠征→優勝」と自覚する。
パイオフで知り合ったパイ使いのみなさん。
急にプレゼントをくれた九州のサンタさん。
3年同じチームで組んでくれた大山ニュートンのみんな。
BT杯でおじさんを泣かせてくれた名門江古田のみんな。
後ろで応援してくれてたみんな。
五虎将をくれたうえにVFTVに呼んでくださったセガの皆様。
祝勝会に来て祝ってくれたみんな。



俺はなんて幸せ者なんだろう。
こんなに色んな人達とバーチャを通して楽しく過ごしていたのか。
ただただ感謝。
バーチャ自体も楽しいんだけど、思い出すのは
遠征の車の中の出来事とかだったりする。
それと若い頃お世話になった人のことは不思議とよく覚えてる。
人生振り返ってみるとお世話になってばかりであまり世話してないな・・。
よし、まずはナオトを飯に連れて行くとこから始めよう。今からっ。


・・・今日は用事があるってさ。おじさん寂しいw


_____________________________________________________________

20 : 12 : 02 | コメントの投稿(2) | トラックバック(0) | page top↑
近況+ジャッキー戦動画
2011 / 07 / 05 ( Tue )
■近況

渋谷に神環境があるため、充実のバーチャライフ中です。
(ハイテクセガが100円2クレ中)
いついっても同段ができる。すばらしい。
本当に感謝してます。永遠に続いて欲しいです。

自分の段位は撃拳聖~獣武帝を行ったりきたり。
先月同段をやってきた主なキャラ達は・・
兄、瞬、鷹がほとんど。オエw
父、覆、蟷がちょっとだけ。

6月の大半はジャッキーとばっかり殴り合ってました。
苦手なジャッキー戦強化期間です。
ハイアンもビルジーもビートも喰らい慣れてしまおうと。
単価にビビらなくなるのもキャラ対の一つだと思ってますw

ことの経緯は5月末のベイ。某ジャッキーとの大将戦で
ケシクズにされたのが理由だったりします。
あの無力感。仲間への申し訳なさ。
次のベイでは「ジャッキーまかせろ」って言ってやる。
全てはこれがきっかけでした。
ちょっと内容がショボすぎたんで、挽回したかった。

6月でジャッキー戦の根性値だけはレベルアップしたと思う。
もうジャッキーには全然ビビらなくなった。
あとは技対策だなー。


■ジャッキー用3K+Gコンボ

3K+G>6K+G>P>25P+KP (ノーマル71) 

両足入ります。安定で最高目かも。
葵にキャラ替えした虎龍の置き土産。


■動画アップ(No.84~89)

・チンパンJ
・やつき氏
・あらし
・マスク・ド・ヒジテツ before
・マスク・ド・ヒジテツ after
・猿でら

勝ち動画多めですいません。
実際の戦跡は下のカンジ。
異論は受け付けませんw特にあらしw

ちょい勝ち越し→あらし
ガン五分   →ちんぱん
ちょい負け越し→マスク
すごい負け越し→やつき氏・猿でら


_____________________________________________________________

00 : 58 : 07 | コメントの投稿(5) | トラックバック(0) | page top↑
プレビ+近況+ネタ動画(勢い長文&駄文)
2011 / 05 / 12 ( Thu )
お久しぶりです。
最近見たアニメは
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」

これ面白いです。是非。


■プレビの感想

今年のプレビは楽しかったです。
チーム全員知った仲だったので応援にも熱が入りました。
予選でウルフチーム、剛チームとあたり2位抜け。
ワイルドカード抜け→プレイオフ(影チーム)に勝ち。
決勝T一回戦で晶チームに負け。
※詳細は「地方の星」様にて。


初参加のバームが大活躍だった。
KINGの勝負強さは異常。これまた大活躍。
つちくもまさかの0勝。なぜか自分も悔しい。
虎龍のSクラスパイで俺ビショビショ。
俺、個人成績3勝3敗。
出し順等の采配は満場一致でほぼ自分に託された。
プレッシャー。

キープレイヤーは虎龍。
虎龍に好きなタイミングで出てもらった結果・・。
まさかの俺大将出番×2w
虎龍の負けた後の出づらさ・・は思ったより無かった。
なんかみんなギリギリまで頑張って勝ってくれるので
ビビるよりどうやって勝つかを真剣に考えてた気がする。
それでも剛チーム大将じゃが氏に負けてしまう俺。
あれは申し訳なかった。すごく悲しかった。

去年はワイルドカード一回戦敗退。今年は抜けたい。
気を取り直してみんなの頑張りでプレイオフへ。
影チームでまたもや大将戦出番。余語氏と。
背筋が凍るほど強かった。しかし運も味方して勝利。
仕事できたー。それにしてもハードル高すぎるだろ。

決勝Tの出番はお互い副将でHSA戦だった。
いい流れだったが最後痛恨のコンボミスで負け。
だからハードル高すぎ(ry

最後「お疲れ様でした」ってなったあと
「虎龍、本当にパイやめんの?」ってみんなで圧力w
昨日RNみたら「ジェフリーヌ」になってた。
パイで轟雷神かぁ。続けてくれんかねぇ。

あと真バーチャ道場様にお願いが。
「ジョセフィーヌvs完全二択」
これ最高にすごいから。かまちゃんUPお願いw
できればパイチームの動画もUP希望w

全員が全力でがんばってくれて感動した一日だった。
来年もプレビ絶対でます。


■近況
まさかの獣武帝ゲージ8割。すぐ空拳聖に戻るでしょう。
プレビ前までやり込んだので結構調子いいかも。
・・と思ってたらジョセフにスコスコにされ現実に返る。
普段ジョセフィーヌとやってるためパイ対策が磐石。
実力差も圧倒的w半泣きで終電へ。

「帰りの電車でiphoneにメモった反省点」
・相手の起き上がりに重ねる打撃が遅い→ちゃんと重ねる。
・側面ゲキホ食らいすぎ→側面不利に中段当身する。
・下段投げを33P+Gにする。
・技を避けられた後、投げ(とゲキホ)の択がキツイ。

個人的に最優先課題にしたのが最初の「起き攻め」
ヤクホずるい→「ガードで屈伸可・カウンターで鬼減り」


同じようなことができないかと思って妄想したのが・・・


■ネタ(起き攻め限定)

「24P(発生18F)を持続で重ねる」
G-5 N+6 C+9の技だが持続ヒットでカウンター+10あるか?
もし出来ればガードで屈伸可・カウンターで投げ確。

「3PK2(発生21F)を持続で重ねる」
G-3 N-2 C+9の技だが持続ヒットでカウンター+10あるか?

結果は成功。
タイミングは難しいがカウンターで投げ確定。
こういうマニアックなの大好き。
距離とタイミングが重要で要先端ヒット。
両方八の字のほうが成功しやすいかも。

通常の立ち回りでは狙うのはほぼ無理。
でも起き上がりなら練習すればものにできそう。
要・・いや超練習。

youtube(動画No.82 83)


■問題発生

ていうか上のネタ2つはカカトに勝てるのか。
46K+G(発生22)・・G+4 NとCでコンボ始動。優秀すぎる。

うおー結局カカトかよーw
超マニアックでカッコイイネタみつけたのにー。
・・・冷静に整理しよう。

~欠点比較~
カカト→先端Gだと投げ届かず。微妙。全体47F。
24P→全体的にカカトに負けてるw全体42F。
3PK2 →ノーマルで有利にならない。全体F超短い。

~考察~
理想は密着カカトを毎回やることだが、
各種コンボ後に毎回密着は無理。
逆に24Pと3PK2は先端ヒットが条件。
距離でカカトと24P&3PK2の住み分けができる。
(やっぱり先端でもカカト重ねが最善かもw)

では24Pと3PK2はどちらが使い勝手がよいか?
24Pの利点は発生早い。ノーマル有利。持続が多い。
3PK2の利点は被G後屈伸しなくていい。全体F短い。
あと3PKや3Pボクタイ等があり、的が絞られにくい。

24Pの方が持続Fの多さで成功率は高くなると思う。
しかし相手が暴れなかった&避けられた場合を考えると
3PK2のほうが圧倒的にリスクがない。

カウンターを取ってるタイミングってことは
相手は避けができるってことだと思うので(自信なし)
3PK2を極められればそっちのほうがいいかも。


■結論
まだ実戦で未使用なので、今の脳内ですが。
しっかり重なるのであればカカトがベスト。
先端だとしてもG+4 NとCでコンボは最善の択。
受身後、受身なし後のそれぞれの起き上がりに
ビタで避けられないタイミングで重ねる練習。

ビタで重ねるのが下手くそだった場合3PK2へ。
また揺さぶりもかねて混ぜてみる。

各種ダウン後に各技で使いやすいポイントを探す。
もし「この後3PK2投げ簡単」的なのあったら
報告まってますw

まだ実戦投入してないので色々使ってみて
またどうなったか報告します。



_____________________________________________________________

19 : 00 : 14 | コメントの投稿(7) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。